自分が目指しているところに、だいぶ近づいてきた感じがします。
今日も昨日と同じ手法でやってみようと思います。
チャートは15分足と5分足の両方を表示し、15分足のサインを優先します。
15分足の最初にサインが出たら、それをベースに5分足のサインを待ちます。
5分足で逆のサインが出た場合は見送りとします。
15分足でサインが出ていないときに5分足でサインが出た場合は、
1分足で状況を見て、サインに有利だと判断したらエントリーします。
もっともらしく言っていますが、なんの根拠もありません。
過去の経験をもとに、と言っても、お粗末な経験ですが、
なんとなくそんなやり方もよさそうな気がするので、それを検証してみようと
思っているだけです。さて、どんな結果が待っているでしょうか。

 

1回目のエントリー

↑ いい感じで下がってくれました。1勝目。

 

2回目のエントリー

↑ 両方のサインがそろったので、残り3分ほどでエントリー。
勝って、2勝目。

 

3回目のエントリーは転売しました。15分足でサインは出ていませんでしたが、
5分足でサインが出たのでエントリーました。1分足のサインを確認したのですが、
しばらくして反転しました。15分足のサインは必須かも・・。2勝1転売。

 

4回目のエントリー

↑ 画像を撮りそこないました。
それはさておき、このエントリーでまた悪い癖が出ました。
15分足の途中で売りサインが出たので、5分足の様子をうかがっていたのですが、
サインは出ないまま少しずつ下落していったので、ルールを破ってエントリーしました。
エントリー後は少し下がっていきましたが、V字で戻ってきて完敗。
欲に負け、自分勝手な判断でエントリーした罰ですね。
やはり、ルールは大事ですね。これで、2勝1敗1転売。

 

5回目のエントリー

↑ これは裁量で買いエントリーしたものの、買った途端に下落。
エントリーを後悔しましたが、腹をくくって最後まで転売をしませんでした。
ところが、写真でもわかるように判定時刻直前に急上昇。
こういうこともあるんですね。勝ちを拾って、3勝1敗1転売。

 

6回目のエントリーは転売しました。15分足のサインが途中で出ていて、
5分足も出ていたので、すぐにエントリーしたのですが、なかなか動かず、
不安を感じて転売。これで3勝1敗2転売。

 

7回目のエントリー

↑ 再び両方のサインがそろったので、売りエントリーしました。
今度は順調にに下落し、4勝1敗2転売。

 

8回目のエントリー

↑ 15分足と5分足のサインが同時に出たので迷わず買いエントリー。
こういう時は順調に伸びるということが確認できました。
勝って、5勝1敗2転売。

 

9回目のエントリー

↑ 今回も前回のエントリー時と同じように、15分足と5分足のサインが
同時に出たので迷わず買いエントリー。やはり、順調に上昇していき、
この考え方は正しいと確認できました。勝って、6勝1敗2転売。

 

【今日の反省】
トレードの結果は、9戦6勝1敗2転売。(勝率66.6%)
転売が多いということは、迷いが多いということです。
しかし今日は、勝率はそれほど良くなかったですが、収穫の多いトレードでした。
前述したように、15分足と5分足のサインが同時に出たときは確実性が高いですね。
同時にサインが出る頻度は少ないですが、勝率を上げられれば、
それだけ投資額も安心して増やせていけるということです。
新しい気づきがもっとあるかもしれないので、
このまま同じ手法で検証を続けていきたいと思います。

精進、精進、日々精進。
いつかは必ず専業トレーダーになるのだ。
これで、いいのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です