【今日の結果】公式戦15戦10勝5敗

今日もこのところ使っている逆張りと順張りの手法でトレードします。
まだまだこの手法に確信を持っていません。
やはり、ツールや手法というものに完璧を求めすぎるからでしょうか。
ま、いろいろ検証をしているうちに、自分が納得するものに出会うと
信じて続けます。
さて、今日はどんなトレードになることでしょうか。

 

1回目のエントリー

↑ 負けたかと思いましたが、最後は上昇してくれました。
勝って、1勝目。

 

2回目のエントリー

↑ 投資額を1.8倍に増やした途端、負けました。
今朝は売りが強いですね。これで1勝1敗。

 

3回目のエントリー

↑ 針山の上を超えて、なんとか勝利。これで、2勝1敗。

 

4回目のエントリー

↑ うーん、上昇が継続しない。やりづらい。これで、2勝2敗。

 

5回目のエントリー

↑ サインは出ていたのですが、待ちすぎて、迷った挙句のエントリー。
こういうときは、やはり負けますね。これで、2勝3敗。

 

6~7回目のエントリー

↑ 逆張りです。今度は速めにエントリー。しかも、2回。
勝って、4勝3敗。

 

8回目のエントリー

↑ 上昇気流にそっと乗っかりました。勝って、5勝3敗。

 

9回目のエントリー

↑ ここから別のインジケーターに切り替えました。
何の変哲もないストキャスティクスとMACDを使います。サインは出ません。
が、トレンドがとても分かりやすい手法です。以前から知っていたのですが、
うまく使えませんでした。でも、なぜか、捨てきれず思い出しては試しています。
トレンドがわかりやすいので、何となく安心感があります。
5分足チャートで見ていたので、15分取引の締め切り間際でエントリー。
勝って、6勝3敗。

 

10回目のエントリー

↑ 今度は1分足に切り替えて、3分取引でエントリー。
いい感じで勝って、7勝3敗。

 

11回目のエントリー

↑ これはユーロ円ですが、ドル円とトレンドが似ていたので、ほぼ同時に
5分取引でエントリーしたものです。いまのところ、うまく行っていますね。
以前、やったときにピンとこなかったのは、経験が足りなかったせいかもしれません。
勝って、8勝3敗。

 

12~13回目のエントリー

↑ 1分取引で2回エントリー。トレンドがはっきりしていないときは、
私のような素人は手を出さないほうがいいですね。これで、9勝4敗。

 

14~15回目のエントリー

↑ これまでとは違う逆張りの手法に取り替えて、2つの通貨ペアでエントリーしました。
ドル円も途中まで勝っていたのに急落。ユーロ円は予想どおり下がって、10勝5敗。

 

【今日の反省】
公式戦の結果は、15戦10勝5敗。
今日もフラストレーションがたまる一日でした。
エントリーするときに自分の中で確信が持てないのはなぜだろう。
自分の中に手法に対する不信感がまだあるんでしょうね。
明日はどんな手法でやろうかな。では、また明日。

精進、精進、日々精進。
いつかは必ず専業トレーダーになるのだ。
これで、いいのだ!