【今日の結果】6戦6勝

底値買いはトレーディングに対する誤った自信過剰のアプローチにすぎない。そこには、市場のコンセンサスに対抗しようとする当て推量が絡んでいる。底値買い望みは放棄したほうが良い。〈ジョッシュ・リュークマン〉

1回目のエントリー

↑ 今日は、Binary Options Strategy with Hama Scalping Systemという新しい手法でやっています。取引時間をどうしたらよいのか、まだ決めていないので、いろいろ試しながらトレードしています。突然、大きな動きがあったので、この手法とは別に裁量で5分、15分、60分は2つの通貨ペアで、計4回エントリーしました。ポンド円は順張りの売り、ドル円は逆張りの買い。逆張りの長い取引時間のものはどうなることやら。まず、5分取引は首尾よく勝って1勝目。

2回目のエントリー

↑ これはドル円の15分取引です。逆張りですが、なんとか上昇をキープして2勝目。

3~4回目のエントリー

↑ 60分取引の結果が出ました。ポンド円の売りは順張りでしたが、最後は危ないところでした。結局、両方とも運よく勝って、4勝目。60分は難しい。

5回目のエントリー

↑ 再び極端な上昇があったので、10分取引で売りを入れました。徐々に下がって、5勝目。15分だったら負けていたかも。

6回目のエントリー

↑  これは戻り売りとしてエントリーしました。順調に下がって6勝目。今日は幸運の女神に守られている感じ。今日はこれから外出しますので、この辺で終わりとします。

【今日の反省】
トレードの結果は、6戦6勝。(勝率100%)
新しい手法でやろうと思ったのですが、結局、6回のうちの3回が裁量でのトレードになってしまいました。明日も、この手法を試してみたいと思います。みなさんの調子はどうですか。ぜひ、コメントをお寄せください。では、また明日。

精進、精進、日々精進。
いつかは必ず専業トレーダーになるのだ。
これで、いいのだ!

※他の手法をご覧になりたい方はこちら、またはこちらで。

“【今日の結果】6戦6勝” への2件の返信

  1. ホシー

    こんばんわ!素晴らしい成績おめでとうございます!!
    なかなか時間が取れないこと、取れても負けてしまうので手法探しの旅に出ている自分です。
    自分も全戦全勝してみたいものです。
    逆張りは反転しないとがっかりだし、順張りは反転するとがっかりですし。鉄板ポイントを見つけたいですね。。。

    返信
    1. 夢見る60s 投稿作成者

      ホシ―さん、コメントありがとう。今日はたまたま勝率はよかったですが、これは手法を変えたときのビギナーズラックというものです。いつもより慎重になったのと、タイミングが良かったのかもしれません。その証拠に、この数日間はひどいものでした。ま、この世界は厳しいけど、勝っている人もいるわけですから、同じ人間にできないことはないと思っています。お互い、じっくり頑張りましょう。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)