【今日の結果】8戦5勝3敗

迷ったら手仕舞え。迷った時にはポジションを持たないこと。〈W.D.ギャン〉 

1~2回目のエントリー

↑ 2つの通貨ペアがいったん安値を付けたと判断して、5分と15分取引で買いを入れました。5分取引では1勝1敗でした。5分では短すぎるのかな。それと、通貨ペアをひとつに絞ったほうが無駄がないのかな。

3~4回目のエントリー

↑ 15分取引では、どちらも快勝でした。底から上がってくるには、多少、時間が必要ということでしょうか。3勝1敗。

5回目のエントリー

↑ 5分足のチャートを見ていったん下がると勝手に判断し、売りを入れてしまいました。15分足ではそんな気配はなく迂闊なエントリーでした。3勝2敗。

6回目のエントリー

↑ 通貨ペアをひとつに絞りました。ここから10分取引で売りを入れたら、こんなに下がるとは・・。4勝2敗。

7~8回目のエントリー

↑ サインが出ていたのでエントリーしましたが、そうは問屋が卸してくれませんでした。別のルールで判断すると、5分足は売りの可能性が高かったです。サインを信用しすぎるのも敗因の一つですね。悔しかったので、最後に買いを入れてみました。5勝3敗。

【今日の反省】
トレードの結果は、8戦5勝3敗。(勝率62.5%)
まだまだ判断の甘さがあります。しかし、なんとなくこの手法で行けそうな気もします。もう少し、慣れが必要ですね。明日もこれでやってみるつもりです。

精進、精進、日々精進。
いつかは必ず専業トレーダーになるのだ。
これで、いいのだ!

※他の手法をご覧になりたい方はこちら、またはこちらで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)