【今日の結果】9戦7勝2敗

往々にして、トレード機会における典型的なトレーダーのリスク認識は、直近2~3回のトレードの結果に影響を受ける。一方、最上級のトレーダーは、前回のトレードの結果がマイナスであろうがプラスであろうが、影響を受けない。〈マーク・ダグラス〉

あなたの強力な1クリックが、貧乏神をぶっ壊す!(笑)  にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

1回目のエントリー

↑ 昨夜、5000円取引で3連敗してしまいました。従来の1000円取引をいきなり5倍の5000円にしたので、心理的なストレスがすごく冷静な判断ができないですね。そこで、徐々に金額を上げていき、慣れてきたら再び上げていくことにしました。今回、1000円にしたら、なんと気が楽になったことか。こんなに心理的には違うんですね。勝って、1勝目。

2回目のエントリー

↑ 「なんでこんなところで売ったのか」とあとで思うんですが、これはエントリーポイントに迷いのある証拠ですね。負けるときは、なぜか3000円。とほほ。1勝1敗。

3回目のエントリー

↑ 1000円に戻して売りエントリー。こういう時に限って順調に下がるんだよね。2勝1敗。

4回目のエントリー

↑ 売りでエントリーして僅差で、3勝1敗。

5回目のエントリー

↑ 様子を見て買いエントリーしました。4勝1敗。1000円取引だと、なんと気が楽なことか。

6回目のエントリー

↑ 2000円に切り替えて、売りエントリー。危ないところでしたが、なんとか勝って、5勝1敗。

7回目のエントリー

↑ 30秒に切り替えて買ってみました。6勝1敗。

8回目のエントリー

↑ 5分ぐらいでの取引時間で売りエントリー。負けたと思いましたが、勝ちを拾いました。5000円取引ならすぐに転売していたでしょうね。7勝1敗。

9回目のエントリー

↑ 裁量で売りを入れましたが、そのまま下落。もったいなかった。7勝2敗。

【今日の反省】
トレードの結果は、9戦7勝2敗。(勝率77.7%)
勝率はまあまあでしたが、負けたときの金額が大きいので大した利益は出ませんでした。やはり、金額は一定のほうがいいということですね。意気込んでやるときはどうしても焦りが出てしまうので、エントリーポイントをとことん待つことができにくくなり、余計なエントリーをしてしまう結果になります。今日はいつもの逆張りの手法に新たなサインツールを追加してやってみたのですが、サインの方向とは逆に行くことが多く、また、5分足の半ばまでサインとは逆の方向に行き、後半、サインの方向に戻ってくるというようなトリッキーな動きが多かったです。力がないのにいきなり金額を5倍も上げてしまったのは、やはり無謀でした。実力に合った投資金額で余裕をもってトレードすることがいちばんですね。では、今日はこの辺で。楽しい週末をお迎えください。

精進、精進、日々精進。
いつかは必ず専業トレーダーになるのだ。
これで、いいのだ!

※他の手法をご覧になりたい方はこちら、またはこちらで。

“【今日の結果】9戦7勝2敗” への2件の返信

  1. 物知りBOSS

    おはようございます。
    私も、エントリー金額を¥5000にしたら、いきなり負け・・・
    次が転売と、メンタル面がついていかない感じです。
    昨日は、その2回で¥5000エントリーを止めて、14時30分過ぎ位から始まる順張り相場を待ちました。
    16時前後に、チャートが良い形になったので、ポン円の売り3分取引¥1000エントリーで、取引時間30分程で9連勝出来ました。
    しかし、午前中の¥5000エントリーの負けと転売があったので、利益は¥3000のプラスしか出ませんでした。
    まだまだ修行が足りません。

    返信
    1. 夢見るおやじ 投稿作成者

      おはようございます。30分で9連勝。いや、素晴らしいですね。BOSSさんの戦略勝ちだと思います。トレードは金額じゃないですね。自分の技術や経験を積み重ねることが最優先ですね。私の場合、まだ力が足りなかったと思います。金額を5倍に上げたとき、それまで高さ1メートルの飛び込み台からプールに飛び込んでいたのに、いきなり5メートルの高さから飛び込むような恐怖を覚えました。金額を上げたとき、その額にとらわれず不安を感じないでトレードができるかどうかが、自分に見合った金額の目安になりますね。今回、とても勉強になりました。BOSSさんも、その調子で頑張ってください。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)